FC2ブログ

くらちゃんねる


キャッシュレス決済 

 

10%。

消費税が8%から10%に増税され2カ月が経ちましたね。
皆さんの消費行動に変化はありますか?
お財布のヒモは固くなってませんか?

2014年の5%から8%への増税時は、消費の回復が遅れました。
同じ轍(てつ)は踏むまいと、今回政府は軽減税率の導入や
キャッシュレス決済をした際のポイント還元などの対策を講じました。

そのキャッシュレス決済、コンビニでは増えているようです。
ある調査ではポイント還元策を受けて
キャッシュレス決済を「新たにはじめた」という人が7%、
「頻度が増えた」の34%とあわせると、4割の消費者が前向きのようです。

かく言う私も、
6月に「ペイペイ」をスマホにダウンロードし、主にコンビニで使っています。
現金を持ち歩かなくても良い便利さと、ポイント還元がその理由ですが、
このキャッシュレス決済、実は曲者のようで…。

行動経済学では「メンタルアカウンティング(心の会計)」という専門用語があります。
例えば
「宝くじの当せんで得た30万円散財してもいい」が
「お給料の30万円は大切に使う」といったように
同じ30万円でも心の中で勝手に仕分けし、消費行動を変えているような状況を指します。

これが「現金支払い」と「キャッシュレス決済」に当てはまるようです。
つまり「キャッシュレス決済」の方がお金を使う抵抗感が薄いということです。

皆さんも、少なからず心当たりがおありでは…。
(私は大いに心当たりがあります。)

キャッシュレス決済には
やれ、インバウンドの取り込みであるとか、
やれ、現金決済のミスが軽減できるなどと、効果がうたわれますが、
最大の目的はお金を浪費させることだったりして…。

ボーっと生きてたら、チコちゃんに叱られますね。




category: マネー

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top