FC2ブログ

くらちゃんねる


コロナショックⅨ<衛生関連銘柄> 

 

「いざとなったら、石鹸じゃね…」

コロナ禍でマスクの購入が困難です。
トイレットペーパーも「中国から輸入できず、品切れになる」というデマから、
一斉に店頭から姿を消した時期もありました。

そして、ここにきて不足しているのがハンドソープです。
冒頭のコメントは、3つのお店をはしごして、やっと手に入れた妻の嘆きです。
店頭からハンドソープが消えたら、石鹸で手洗いをしてね、ということです。

外出先から帰宅したときは、
まず手洗い&うがいで様々なばい菌を除去することは、当たり前のことですが、
新型コロナウイルスの感染が拡大している昨今は、言わずもがな…。

ハンドソープといえば、
ライオンの「キレイキレイ」や、花王の「ビオレ」をよく見かけます。
両社の株価はコロナショックで大きく値を崩しましたが、
ディフェンシブ銘柄ということもあり、年初来高値近辺まで回復。
ハンドソープも株価上昇に一役買っています。

「コロナ後」を見据えた動きも…。

紫外線。

波長の短い紫外線を照射するとDNAの二重らせん構造が破壊され、
水や空気中の菌が増殖機能を失い死滅するそうです。
スタンレー電気(自動車向けヘッドランプ大手)や
ウシオ電機(ハロゲンランプのトップメーカー)などが開発中。

さらにタッチレスの動きも広がっています。
「触れない」機能を搭載した新商品の開発、市場投入が急ピッチで進行中。

フジテックは、手をかざして階を指定できるエレベーター、
オプテックスは、手をかざしてドア開閉、
NECは、マスクのまま顔認証(半年以内に実用化)etc。

人類の歴史は感染症との戦いの歴史。
技術革新は進みますが、新たな敵が出没してきて戦いは続きます。

やはり基本は「手洗い&うがい」ですね。

category: マネー

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top