FC2ブログ

くらちゃんねる


登竜門 

 

「立身出世や成功のための関門」

『登竜門』という言葉を辞書で調べるとこのように出ていました。

ちなみに『竜門』とは
中国の黄河上流にある竜門山を切り開いてできた急流だそうです。
この急流を登りきった鯉は竜になるという伝説が語源になっています。

5月23日(木)、日経平均株価は1143円安という大暴落に見舞われました。

やれ、新興国の景気減速、アメリカの金融緩和終了観測、
ヘッジファンドの手じまい売り、長期金利の上昇、超高速取引の弊害…
多くのエコノミストがそれぞれの立場から、この大暴落を論じています。

どれも「なるほど」と興味深い内容ではありますが、
しかしその根底には、「休むも相場」という共通項があるように思います。

日経平均株価は、わずか半年で7000円の上昇を演じました。
まさに「スピード違反」。
「どこかで調整(株価下落)があると思いつつも、
その上昇スピードに圧倒され、多少冷静さを失ってしまった。」
それが現実でしょう。

しかし、過去どの大相場でも、10%程度の株価下落は定期的にあったようです。

まさに『登竜門』。
今、急流に臨んでいる鯉は、竜になる器だとおもいます。

勇ましい竜になってくれることを期待しています!!

category: マネー

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top