FC2ブログ

くらちゃんねる


ピクニック 

 

11月24日(日)・快晴。
3人の子どもを連れて鈴ヶ峯山に登りました。
子どもたちは春に登って以来、2回目です。

家を出発してちょうど1時間。
312mの山頂に到着すると、太陽の光を一杯に浴びた瀬戸内海と、
そこに浮かぶ美しい島々との対面です。

子どもたちも半年ぶりの景色にご満悦。
心地よい疲労感と、そしてなんといっても猛烈な空腹感から、
ご飯5合で作ったおにぎりは、あっという間になくなりました。

今回はそこから20分程度足をのばし、
尾根伝いのもう一つの頂上にも挑戦してみました。
道が整備されているため、小1の次女も年中の長男も小走り気味で進みます。
まさに「森林浴」を楽しみました。

休憩を入れながら、約4時間のピクニックでしたが、
子どもたちも少しずつ体力がついてきたのでしょう。
以前ならば、「疲れた」「のどが渇いた」「脚が痛い」など
文句が多かったのですが、今回はそれもほとんどなくよく頑張りました。

しっかり足腰を鍛えて、心身ともに健康な人間になって欲しいものです!!

さて、日経平均株価。
ここにきて15,000円を突破し、まさに活況を呈してきました。
5月下旬、バーナンキFRB議長の「量的緩和縮小」見通しを発表して以来、約半年、
株式市場はしっかり足腰を鍛えてきました。
勝負どころでその成果が存分に発揮されている様子です。

今回は、FRB次期議長、ジャネット・イエレンが
米議会で「金融緩和の継続」を事実上宣言したことから始まった「イエレン相場」。
いわゆる「過剰流動性相場」ですが、これは行き過ぎるとバブルを生むこともあります。

相場に飛び乗るための足腰は充分に鍛えられたようですが、
先を見通す「眼力」も、しっかり鍛えられていることを願っています!!

category: マネー

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top