FC2ブログ

くらちゃんねる


バルーンアート 

 

「風船王子はるく」さんにご縁をいただいて、2年になります。
公私にわたり可愛がっていただき、人生観が広がりました。
「はるく」さんは各方面でご活躍されていますので、多くの方がご存じでしょう。

その「はるく」さんも少し頭が痛いのでは…。

ヘリウム。

ヘリウムは沸点がマイナス269度と低いため、工業用の冷却用途に適しています。
娯楽用では飛行船や風船などの浮揚用ガスとして用いられています。

また「ドナルドダックボイス現象」といって
ヘリウムガスを吸ったときに声が高くなることも有名ですね。
(これはヘリウムが「空気よりも音を伝える速度が速い」
という特性を利用したものだそうです。)

このように様々な場面で活躍しているヘリウムですが、
ここ10年で価格が約3倍に跳ね上がり上昇の一途をたどっています。
東京ディズニーランドではキャラクターのバルーンが、
ヘリウム不足のために販売中止になったり…。

ヘリウムは天然ガスから採取され、主な生産地はアメリカです。
そのアメリカでは近年、
ヘリウムが採取できないシェールガスの採掘が増えています。

それでなくても生産量が先細りする中で、
新興国の経済成長で新たな需要が発生し、需給関係がタイトになったことが、
価格上昇の主な要因です。

業界では産業ガスの大手、岩谷産業がカタールから輸入を始めたり、
太陽日産がロシアで権益を獲得したり、様々な動きが出てきているようです。

バルーンアートにも、経済の縮図を垣間見ることができますね。

「風船王子はるく」さん、物価上昇の波が及んでいますが、
これからもバルーンアートで、多くのひとに夢や希望、安らぎを届けてください!!

category: マネー

tb: --   cm: 2

△top

コメント

 

風船。

そうなんですよ。
ヘリウムガスが高くなり、私が風船を買っているお店も大打撃です。
私も風船自体が高くなり、困っていますが、出来る方法を考えての2014年の、風船王子はるくです。よろしくお願いします。
ネットで「そんな時代も」と検索してみてください。私のブログがあります。

風船王子はるく #- | URL | 2014/03/22 14:18 | edit

多くの方が楽しんでくださるバルーンアートにも、涙ぐましい苦労が・・・。
お手伝いできることがあれば、お申しつけください。

くらちゃん #- | URL | 2014/03/22 15:39 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top